読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

カーテン選びは大変です

リビングのカーテンが、色あせて大分古くなったので買い替えることにしました。


まずネットで検索して買おうと思いましたが、実際に見てみないと生地の感じがわからないので、インテリアショップに行っててみることにしました。


ショップに行ってみると、沢山のカーテンが並べられていて本当に迷いました。


夫と二人であーでもない、こーでもないと言っていると、店員さんが、
「何点か気に入った物がありましたら、実際お宅に持って行って掛けてみてもいいですよ」と言ってくれるではありませんか。


これは助かりますと思い、早速5点くらい気に入ったカーテンを選び、家で掛けてみることにしました。


このサービスがあってとても良かったと分かったのは、カーテンを掛けてみてからです。


自信たっぷりに選んだ柄をリビングに掛けてみると、シャワーカーテンにしか見えない小花柄や、電気の光で反射して色むらが出来てしまう生地、地味すぎる色、等々、一つも部屋に合うカーテンは無かったのです。


あの場で、5点の中から1つを選んで買っていたらと思うとゾッとしました。


次の日にもう一度ショップへ行き、光に反射しない生地で、色、柄、がリビングに合うかに注意して選び直しました。


そうして再度家のリビングに掛けてみて、ようやく納得のいくカーテンを見つけることができました。

 

そのカーテンを再度ネットで探して、ネット注文にしました。

だって値段が全然違うんですもの。

 

 

同じ商品なら、少しでも安く買いたいて普通ですよね?

 

そのカーテンを見つけたのが『ニトリカーテン』です。

 

 


今はカーテン一つでリビングが変わり大満足です。

似たような認印を作って間違える

中学の卒業のときと、高校の卒業のときにそれぞれ記念品として印鑑を作ることになりました。

 

実印のようなものでなく認印なので、それほど深く考えずに作ったのですが、その二つが似たようなものでよく見ないと区別がつかないというものになってしまいました。

 

そのうちのひとつを銀行印として登録して通帳を作ったのですが、住所変更のときに再度印鑑が必要となって、銀行で手続きをし直さなければいけません。

 

銀行口座に登録したのがかなり前だったということもあって記憶もあいまいでしたが、違うもう一つの印鑑を持って行って、住所変更の手続きをしました。

 

私の思い込みでこれで手続き完了したと思っていた数日後に、銀行から印鑑が違いますという連絡が来たのです。

 

そのとき口座の使用停止や警察沙汰にならないかといろいろと心配しましたが、特にお金の出し入れもなく、また銀行の確認もその場では不十分であったためか恐縮されていて、再度正しい印鑑を持って行って手続きし直し、なんとか完了することができました。

 

この一件で印鑑の管理はしっかりとしないといけないと思ったのと似たような印鑑を作ると管理も難しいので用途によってわかりやすく特徴があるようにしておいたほうがいいと思いました。

 

そこでネットならオリジナル性が高くいろいろなタイプの印鑑を購入できると思い探して出てきたのが『印鑑安く作る』でした。

 

文字の書体も選べるし、印鑑だって思っている以上に安い。

 

1万円も出せば十分に納得できるものが買えますからね。

 

 

早めに動くことが大切!!けど焦りは禁物

 結婚式場を探すのは本当に苦労しました。


まずは定番中の定番!ゼクシィで下調べをしました。


どこで式を挙げるのか、上げる場所が決まればその近辺の結婚式場をチェックし何軒かリストアップしました。

 

そしてその後、その結婚式場のブライダルフェアの日程を確認し参加します。


ブライダルフェアも、食事付きがおススメでした。

 

結婚式において料理の味はとても重要だからです。


それを踏まえて、ブライダルフェアを申込みとりあえずたくさん参加しました。


どこの式場でも最後には見積もりを出してくださいます。

 

そして決まって、「本日中、2~3日中にご契約すれば・・・」と特典を挙げられます。


もしくは、「次に見学にこられた際は希望の日取りは埋まってしまっている可能性が高い」など言われることが多かったです。


やっぱりこの言葉にはすごく焦らされましたね。


けど結婚式は一生に一度。そこで流されずに自分の意思をしっかりと持って納得いくまでたくさんの式場を見学することを私は勧めます。

 

そこで参考にして欲しいサイト

名古屋の結婚式場が検索できるハナユメで希望の式場が探せる


そして、見学の際に出してもらった見積もりは申込みをするまでに交渉しだいで値下げは可能でした。


お金に関して少しでも安くと考えられてる方は、本申込みをするまでであれば是非値切ってみて下さい。

格安スマホってどうなのよ

本当に最近お金にピンチが続いています。

 

現代人は昔の人と比べても、生きていくだけでお金がかかるようになっているんじゃないの?

 

 

生命保険や電話代なんて、昭和の人は必要なかったでしょ?

 

 

でも、今のご時世これだけで毎月数万円支払っているひとばかり。

 

これでは、お金がなくなってもしょうがないでしょ?

 

 

月に15万ほどの収入では正直やっていけるはずがない。

 

だから、スマホも解約したいのですが、親や友達からの連絡手段として必要なものだから解約することもできません。

 

 

そこで、格安スマホに切り替えてみることにします。

 

実際使い心地がわからないから、ネットでどこが良いとか書いてあるけど今の私にはスマホは連絡さえつけばそれでいいのです。

 

 

とにかく安いスマホを探しているとLINEモバイルが月額500円だけで使えるみたいです。

 

 

 

通話もLINE通話を使うことで、無料通話ができるとのことなので、今の電話を解約してもみんなにLINEだけしか使えないと連絡すれば、もう悩みは解決します。

 

だから、明日にでもLINEモバイルのお店に行って契約してこようかと思っています。

 

LINEモバイルのお店の場所を調べていましたが、わかりません。

 

するとこんな

名古屋でLINEモバイルを契約。スマホごとオンラインで申込み

が目に付きました。

 

 

実際に探しても見つからない理由がこんな理由だったんですね。

 

だったら、今すぐに契約して今のスマホを解約しに行くことにします。

 

 

 

妹がクリーニング店で・・・。

今日、我が家の近くにできた総合ショッピングセンターに家族揃ってお買い物に行ってきました。

 

駐車場はいっぱいで、なかなか停められません。

 

仕方がなく駐車場内を何度も周っていると、驚くものが目に入ってきました!

 

それは、名古屋に住んでいる私の妹です。

 

その妹とは本物の妹ではなく写真の妹で、それもクリーニング店の看板にモデルとして写っていました。

 

 

正月に会った時には、モデルのオーデションに行くと聞いてはいましたが、本当にモデルになっているとは思っていませんでした。

 

それもオーデションを受けてから、こんなに早くモデルになれるものなんですね?

 

それもネットのサイトから申し込んだそうでなんです。

教えてもらったがコチラ

http://xn--edk2baq0c4738ahrbmjz86dm41l.com

 

そもそも、33歳の年齢でモデルになんてなれるのって思っていましたが、ママモデルってジャンルは確かに必要なジャンルで、小さな子供モデルとワンセットでも使われていました。

 

 

すぐに妹に電話してみました。

 

妹は、モデルの撮影を終えたことと看板で使われるクリーニング店の名前しか情報がないそうで、どこの地域にお店があるのかも知らなかったみたいです。

 

 

私の住む地域にあるくらいのクリーニング店だから名古屋のような大都市にはもっとたくさんの店舗があると思うので、妹も有名人になっていくかもしれません。

 

こうして、モデルとしてデビューできたことで、姉としては嬉しく金城の人や友達に自慢できることができました。

 

 

 

 

東京は高いはウソ

東京の家賃は高いって言う話は聞いていたけど、不動産屋に行ってみると本当に驚くような家賃ばかり。

 

東京で学生になりたい僕は、受験前にもかかわらずそんなことを考えていました。

 

親からの仕送りは家庭からは期待できません。

 

合格してもバイトをしながら、学業と共に稼いでいかなければいけない覚悟をしています。

 

 

だから、家庭教師などの待遇が良いアルバイトを探さないと行けません。

 

それか、少しでも安い家賃の部屋を探す必要があります。

 

今はネットの時代だからネットで探せばお値打ちな情報を手に入れることも可能です。

 

だから、合格もしていない今でも、たまにネットで不動産情報を見ています。

 

もしも、安い物件を見つけることができれば、手付金を入れて部屋を抑えておきた買ったからです。

 

 

でも、そんな必要がなくなりました(驚)

 

その理由は、こんなサイトを見つけたからです。

xn--5-fo6anuk5gk2dbvqt4t3h2e.com

 

ここでは、東京都内や近辺でもたくさんのお値打ち物件が見つけられるのです。

 

本当に驚くような家賃が揃っていて、シェアハウスではなくても、3万円くらいから見つけられる東京のお値打ちなお部屋探しができるサイトなんです。

 

このサイトを見つけたときから、他の不動産情報は一切見なくなりましたね(笑)

 

まだ大学も決まっていないのに気が早いと思う人もいるかもしれませんが、国立大学や6大学以外でも、東京の大学に行きたいと思っているので僕のレベルでも受かる大学は見つけられるからです。

 

 

東京に行きたい理由も、ここでは言えませんが、僕の趣味を楽しむためには、東京でしか仲間を見つけることが難しいからです。

 

 

 

将来にみんなに認められるために東京の大学へ必ず行きます。

 

 

 

 

 

写真は色あせてしまうから

私の子供の頃の写真は色あせて青っぽくなっています。

 

写真だからしょうがないみたいですが、今デジカメなどで写した写真を安い値段だからと写真にして、データを消去すると色褪せるのが早いらしいのです。

 

 

私の子どもの写真はそんなふうにはならないようにデータで保存しておくようにしています。

 

でも、記念に写真スタジオで写したような高額な写真でも色褪せてくるみたいです。

 

私の家にも長女が生まれてから写真スタジオで写したものがあります。

 

この写真も後々は色あせていくんですね?

 

 

できれば、写真ではなくデータとして保存しておきたかったけど、データを買うことはできなかった覚えがあります。

 

だから、複数枚から気に入った画像を選んで写真にしたんじゃないかとウル覚えですがそんな気がします。

 

でも、最近ではそんな悩みから解放するようなデータで渡してもらえる写真スタジオがあるそうなんです。

 

テレビでやっていましたプレシュスタジオと言う写真スタジオです。

 

放送局が東京のだったから、名古屋にもあるのか調べてみました。

 

そうしたら名古屋の池下にもありました。

 

ここで写真を撮った人のサイトでも紹介していましたのでリンクしておきますね。

 

やっぱり、データだから写した数百枚のデータが貰えるようで、気にいる写真を現像するようにすれば、綺麗な写真が残せるのがいいみたいですね。